女性の悩みを笑顔に変えるお手伝い  ヒーリングリラクゼーションサロン ~はるなごみ庵~ http://harunagomian.webnode.jp/ クラニオセイクラルセラピーやアクセス・バーズ?などを中心に ココロもカラダもイキイキと過ごしやすいライフスタイルへ


by harunagomi-kranio
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

脚湯でほっこり、のんびりと

冬の乾燥や体調管理
みなさんはどうされていますか

うがい
手洗い
睡眠
防寒

いろいろある中で

私のおすすめは、『足湯・脚湯』です。

足と脚・・・何か違うの

うふふふ、ちょっと違いがあるんですよ。

足湯
「くるぶし」までをお湯につけます。
この部分は
呼吸器系や泌尿器系のかかわりが深く
のどや鼻、耳の不調からくる風邪の調節
におすすめです。


脚湯
膝上までをお湯につけます。
この部分は消化器系のかかわりが深く、
下痢や消化不良などの調整
におすすめです。
膝上ってなかなか難しいかと思いますが
浴槽や深型のバケツなどでお試しください。

やり方
お湯の温度は、入浴時よりも2~3℃ほど高めに
やけど防止のため
足(脚)を入れる前に必ず手で温度の確認をしましょう。


足湯は5~6分ほど
脚湯の時は、8~10分ほど
足湯(脚湯)をしたら
両足を引き上げてよく拭いてから
両足の色を見てみてください。
もし、左右で色の様子が違っていたら
色の薄い方の足をもう一度、2~3分ほど足湯してください。

終わったら、足の指の間までしっかりと拭いて
靴下などで保温してくださいね。
循環がよくなっていますので
コップ1~2杯のお水を飲んで上手に老廃物を
流していきましょう。


ちなみに
私は40~42℃ぐらいのお湯でやっています。

おためしあれぇ~~~


[PR]
by harunagomi-kranio | 2015-10-28 11:28 | 母のひとりごと・・・